SNS映えする料理の作り方

SNS映えに関する情報サイト

写真撮影の始まり

このコラムをシェアする

SNS映えする特徴

SNS映えする写真かどうか判断するには、SNS上で投稿した写真にいいね!がたくさんついたりして評価されるとSNS映えした写真と言われています。
SNS映えする写真の特徴として、思わず投稿を見たくなるような、カラフルで可愛い写真やポスターのデザインかと勘違いするくらいのおしゃれな雑貨を投稿するとSNS映えしやすいです。
それ以外にも、日常とはかけ離れた写真を投稿したり、例えば、りんごは通常赤いですが、ピンク色のりんごを投稿する事で意外性がでたりしてSNS映えする写真になります。
SNSに写真を投稿する際に役に立つと思いますので、しっかりと読んで覚えておきましょう。
この記事をきっかけにSNSを始めてみるも良いかもしれませんね。

映える撮り方

SNS映えする撮り方が大きく分けて3つあります。
1つ目が「おしゃれな壁の前で撮影する事」です。
インパクトのある写真を撮影する事ができ、写真全体に壁が移るように撮影するのがポイントで、2つ目が「料理の写真を撮る際は真上から」です。
料理やドリンクの並べ方に気をつけると、より良い写真を撮る事ができて、3つ目が「風景の写真は角度をかえて撮影する」で様々な角度から風景を撮影する事で迫力のある写真を撮影する事ができ、4つ目が「左右や前後だけ見て撮影するのではなく足元も見てみる」です。
どうしてもSNS映えする写真を撮ろうとすると左右や前後ばかりを見て撮影してしまいがちですが、足元にも良いインスタ映えする撮影スポットがあるかもしれませんので、チェックしてみましょう。