SNS映えする料理の作り方

SNS映えに関する情報サイト

あなたは知ってた?映える写真の特徴と撮り方

光を平面に映すという方法が発明されたあと、写真が19世紀ごろに発明されました。
カメラの原型となった「カメラ・オズスクラ」もすでに存在していました。
「カメラ・オズスクラ」という物が存在する前に紀元前頃には原理が知られていたそうです。
1490年になると世界的に有名な画家が、絵を描くために「カメラ・オズスクラ」を利用しました。
それがきっかけで、画家の間で広まり、他の有名な画家の方々も絵を描く道具として利用していました。
1826年には、世界で初めて「ヘリオグラフィー」という写真撮影技術が誕生し、世界初の写真が撮影されました。
シロメ板に石油の派生物を塗り撮影した像を写し出していました。
2か所、太陽の光が写っていた事から撮影に数日間を要したといわれています。
1833年になると世界で初めて「ダゲレオタイプ」という写真撮影方法が誕生し、7分で撮影が可能でした。
1839年には、世界で初めて自撮り写真が撮影されました。
1840年になると世界初のネガが誕生し、写真の複製ができるようになりました。
昔の写真で人々が無表情なのは、撮影するに長時間必要だったためと言われています。
このサイトでは、SNS映えする写真の特徴と撮り方やSNS映えするおすすめスポットやSNS映えする料理を作るコツや作り方についてお話します。
SNS映えについて初歩的な内容から、マニアックな内容まで書かれている記事ですので気軽に読んでみてくださいね。

写真撮影の始まり

せっかくSNSに載せるんだからSNS映えした写真を撮りたいって思う方が多いと思います。 そんな方向けにSNS映えする写真の特徴や撮り方を説明したいと思いますので読んでみてくださいね。 SNSを利用している方も利用していない方も確認しておきましょう。

おすすめスポットと食べ物

SNS映えするスポットや食べ物って分かりますか?SNSを始めたばかりの人には、良く分からないですよね。 おすすめのSNS映えするスポットや食べ物を紹介したいと思いますので、いざという時のために覚えておきましょう。 撮影する際の参考にしてみてくださいね。

映える料理を作るコツと映える料理の作り方

SNSに手作り料理を投稿しようと思ったけど、SNS映えする料理を作るコツやSNS映えする料理の作り方が分からないなって思っている方に説明したいと思います。 事前に知っておくと料理を作る際に参考になるかもしれませんので、しっかりと読んで学んでおきましょう。